オヤジ系道楽ブログ

「2017年07月」日時の記事

スポンサーサイト

ロッキングチェアの名品 飛騨産業 ウィンザーC-63

tskは椅子好きのコレクターである。お金の(さほど)かからないものは『趣味』、(やたらと)かかるものは『道楽』と区分しているのだが、この椅子集めは間違いなく道楽である。どれもそれなりの値段するので、あまりのめり込まないようセルフコントロールする必要がある。一脚10万円未満。これが自らに課した最優先のコレクトポリシーである。この制約がなければ、モーエンセンの「スパニッシュチェア」とヴァリエールの「グラ...

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。